京都・宮川町の町家 cafe ろじうさぎ 店主のブログ

大好きな京都を多くの人に好きになってほしくて cafe をオープンしました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

柳のお加持 と 通し矢 ~ 三十三間堂

江戸時代の武士が腕前を競う大会「 通し矢 」
正式には『 大的大会( おおまとたいかい )』と言うそうです。

toshiya_110117_1.jpg

弓道を志している青年は、晴れ着を身にまとい、この通し矢で弓を射ることが晴れの舞台なんだとか。
確かに晴れやな雰囲気の中、弓を射るときには緊張感が漂います。

袴姿にタスキ掛け、いいものですね~。

toshiya_110117_2.jpg

そして、もうひとつ大切な行事が行われます。
平安時代からの伝統をもつという
『 楊枝のお加持( やなぎのおかじ ) 』

toshiya_110117_5.jpg

聖樹とされる「 楊枝( やなぎ )」で、観音さまに祈願した法水を参拝者の頭上に注いで、病を除く、特に頭痛に効くと伝えられています。


本番終わって、リラックス♪
モデルさんのように、多くの見学者の前で、はい、ポーズ

toshiya_110117_3.jpg

境外では、準備中?、帰り仕度?
寒い中、ご苦労さま~。

toshiya_110117_4.jpg

京のお正月の風物詩をご紹介しました。



スポンサーサイト
  1. 2011/01/17(月) 10:10:46|
  2. 京都 祭事・行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<城南宮 春の七草粥 | ホーム | 三十三間堂 通し矢>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://usagi205.blog100.fc2.com/tb.php/723-7354df6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ろじうさぎ

Author:ろじうさぎ
生まれ育った京都が大好きです。

 歴史ある社寺仏閣には、中学生の頃から興味津々、おとなになってからは、京都の美味しいもんに夢現つ。
 その京都の路地に、京都好きの人が集うカフェをオープンしました。

 愛する京都の魅力を花街・宮川町から、少しでも多くの人に知っていただければと、日々お越しいただいたお客様に熱く語っています!

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

お気に入り" らくたび文庫 "

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。