京都・宮川町の町家 cafe ろじうさぎ 店主のブログ

大好きな京都を多くの人に好きになってほしくて cafe をオープンしました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

北野天満宮 本殿

北野天満宮の本殿は、華麗な安土桃山建築。

桧皮葺の大建築は、奥の「本殿」と手前の「拝殿」が軒の低い「石の間」によって結ばれています。

また拝殿の両側には「楽の間」が続いていることから屋根の構造が複雑で、俗に「 八棟造 」( やつむねづくり ) といわれています。


写真の右の屋根が本殿、左の屋根が拝殿、その間が石の間となっています。
一番左の屋根は楽の間です。↓ ↓ ↓
kitano_gongen.jpg

私の大好きな【 らくたび文庫 】
No.028 『 京の建築NAVI -神社・寺院編- 』に、掲載されています!


この形式が徳川氏 ( 東照大権現 ) ゆかりの日光東照宮などに継承されたことから、一般的に「権現造 」( ごんげんづくり ) と呼ばれています。

現在の社殿は、慶長12 ( 1607 ) 年に豊臣秀頼の寄進によって建築されたもので、国宝に指定されています。

~らくたび文庫 記事より~


スポンサーサイト
  1. 2008/05/30(金) 00:11:19|
  2. 京都 北野・西陣方面
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<北野天満宮 中門・三光門(さんこうもん) | ホーム | 今週の見所 平安神宮「神苑」無料公開 2008年 6月 5日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://usagi205.blog100.fc2.com/tb.php/66-39e4e79f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ろじうさぎ

Author:ろじうさぎ
生まれ育った京都が大好きです。

 歴史ある社寺仏閣には、中学生の頃から興味津々、おとなになってからは、京都の美味しいもんに夢現つ。
 その京都の路地に、京都好きの人が集うカフェをオープンしました。

 愛する京都の魅力を花街・宮川町から、少しでも多くの人に知っていただければと、日々お越しいただいたお客様に熱く語っています!

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

お気に入り" らくたび文庫 "

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。