京都・宮川町の町家 cafe ろじうさぎ 店主のブログ

大好きな京都を多くの人に好きになってほしくて cafe をオープンしました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

細見美術館 茶室『 古香庵( ここうあん )』

琳派の作品を多数コレクションされている細見美術館。
その最上階の大屋根の直下に設けられた茶室です。

100818_hosomi_1.jpg

一見建物をポンと置いたように見えますが、中に入ってよく拝見すると天井と壁の間には強化ガラスがはめ込んであり明かりと空間をもたせる工夫が施されています。
数寄屋建築の名匠 中村外二棟梁の遺作だとか。

100818_hosomi_2.jpg

室内はとても広く床の間も立派です!

今回は「 茶の湯体験 」だったので、まずは説明があり、各自にお茶点ててくださいますが・・・。
驚いたことに、
あくまでもこれは体験ですからお茶を点ててみませんか・・・と。

100818_hosomi_3.jpg

少々お稽古をしてはおりますが、いつもと違う空間でのお点前。
キンチョーしてうまく点てられない
いや~、まいりました

100818_hosomi_4.jpg

こちらからは東山の眺望もよく、風が吹くと清々しい気持ちになります。

100818_hosomi_5.jpg

この 古香庵( ここうあん )さんでは、様々なお茶会が催されています。

100818_hosomi_6.jpg

細見美術館
古香庵
京都市左京区岡崎最勝寺町6-3
075-752-5555


スポンサーサイト
  1. 2010/08/19(木) 11:00:16|
  2. 京都 岡崎・吉田方面
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<妙心寺御用達 阿じろ | ホーム | 丸久小山園 西洞院店 『 茶房 元庵 』>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://usagi205.blog100.fc2.com/tb.php/652-8bd5f20f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ろじうさぎ

Author:ろじうさぎ
生まれ育った京都が大好きです。

 歴史ある社寺仏閣には、中学生の頃から興味津々、おとなになってからは、京都の美味しいもんに夢現つ。
 その京都の路地に、京都好きの人が集うカフェをオープンしました。

 愛する京都の魅力を花街・宮川町から、少しでも多くの人に知っていただければと、日々お越しいただいたお客様に熱く語っています!

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

お気に入り" らくたび文庫 "

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。