京都・宮川町の町家 cafe ろじうさぎ 店主のブログ

大好きな京都を多くの人に好きになってほしくて cafe をオープンしました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

京都国立博物館 特別展覧会「 暁斎 」Kyosai 2008年 5月 8日

kyosai_1.jpg


行ってきました!
京都国立博物館で公開されている、特別展覧会「 暁斎 」Kyosaiへ。

河鍋暁斎 ( かわなべ きょうさい・ 1831~1889年 ) は、初め浮世絵を、次いで狩野派を学び、幕末・明治期の江戸・東京で活躍した絵師です。


その天才的で奇才的なセンスにかなりの感動~!
130点にも余る作品には、同じ人が描いた作品かと思う程まったく違うタッチの作品がずらーっと並んでいました。

動物、植物、人物、妖怪、そして神様までもが暁斎ワールドのキャラクターに変身しています。
こんなに楽しく愉快な作品とは知らずに訪れた私にはとても新鮮でした。


特に「 新富座妖怪引幕 」は 縦4m × 横17mという大作にもかかわらず、酔った勢いでたった4時間で描きあげてしまったなんてっ!

すごいっ! すごすぎる~!
大き過ぎて、展示場でも折り曲げての展示でした。

すぐ側で見ることができます。
近づいて見ると、妖怪に睨まれているようで恐かったです


kyosai_2.jpg


開催期間は、5月 11日(日)までです。

ぜひ、暁斎ワールドに行ってみてくださいね。

特別展覧会「 暁斎 」Kyosai  京都国立博物館




スポンサーサイト
  1. 2008/05/09(金) 00:47:52|
  2. 京都 今週の見所
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今週の見所 京都府立総合資料館 写本「源氏物語」を公開 2008年 5月 11日 | ホーム | 今週の見所 建仁寺 「風神雷神図屏風」 本日より公開! 2008年 5月 8日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://usagi205.blog100.fc2.com/tb.php/57-1d76c94c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ろじうさぎ

Author:ろじうさぎ
生まれ育った京都が大好きです。

 歴史ある社寺仏閣には、中学生の頃から興味津々、おとなになってからは、京都の美味しいもんに夢現つ。
 その京都の路地に、京都好きの人が集うカフェをオープンしました。

 愛する京都の魅力を花街・宮川町から、少しでも多くの人に知っていただければと、日々お越しいただいたお客様に熱く語っています!

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

お気に入り" らくたび文庫 "

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。