京都・宮川町の町家 cafe ろじうさぎ 店主のブログ

大好きな京都を多くの人に好きになってほしくて cafe をオープンしました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

瓢亭 ( ひょうてい )  京都南禅寺畔

南禅寺へお参りする人々の休憩所として庵を結んだのが始まり・・・それが400年ほど前。
言わずと知れた 「 京の老舗 」

” ミシュラン京都・大阪 ”で、三ツ星を獲得されたのもうなずける。

この老舗でお懐石料理をいただきたいのは山々ですが・・・
今日は別館にて松花堂弁当(5000円)をいただきました。

hyotei_091103_1.jpg

すべての味付け、私は大好き♪
京都のお味らしく、薄味ながらお出しが効いていて、どれもほんとに美味しかった。

お弁当でも、ちゃんと 『 名物・瓢亭玉子 』 はいただけます。
【 一子相伝 】のこの玉子
濃厚な玉子本来のお味はもちろん美味く、それに秘伝のタレが少しかかっているそうです。

hyotei_091103_2.jpg

名物なのに、お醤油が欲しいとか、普通の煮抜き玉子と思って残される方もいらっしゃるとか・・・。   なんてもったいないの~

瓢亭さんがまだ茶店だった頃、お客様に、お茶とお菓子以外に「煮抜き玉子」を振舞っておられたのが 『 名物・瓢亭玉子 』 の起源だそうです。
素朴なお話ですね。


そして、今日の松花堂弁当には土瓶蒸しが添えられてました。
もちろん初物・・・良い香りでした。

hyotei_091103_3.jpg

別館はこのような可動式の椅子席です。
中庭を見ながら、ふかふかのお座布団に掛けて松花堂弁当や、朝がゆがいただけます。

hyotei_091103_4.jpg

いつかは、侘び寂びの静寂の中で、お懐石料理をいただきたいです。
そのためにも頑張ろう!!

瓢亭(ひょうてい)
京都市左京区南禅寺草川町35番地
075-771-4116
11:00~21:00(L.O.19:30) 
定休日:第2・4火曜日



スポンサーサイト
  1. 2009/11/04(水) 15:00:43|
  2. 京都 老舗 ・・・ ろじうさぎ的
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<京都御所 秋の特別公開 2009年11月 その2 | ホーム | 京都御所 秋の特別公開 2009年11月 その1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://usagi205.blog100.fc2.com/tb.php/515-e7e53ade
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ろじうさぎ

Author:ろじうさぎ
生まれ育った京都が大好きです。

 歴史ある社寺仏閣には、中学生の頃から興味津々、おとなになってからは、京都の美味しいもんに夢現つ。
 その京都の路地に、京都好きの人が集うカフェをオープンしました。

 愛する京都の魅力を花街・宮川町から、少しでも多くの人に知っていただければと、日々お越しいただいたお客様に熱く語っています!

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

お気に入り" らくたび文庫 "

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。