京都・宮川町の町家 cafe ろじうさぎ 店主のブログ

大好きな京都を多くの人に好きになってほしくて cafe をオープンしました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

白峯神宮 蹴鞠の神様 今は、球技・スポーツの神様

堀川今出川交差点の東北側に面して建っている 「白峯神宮 」

shiramine_0201_1.jpg

中国から伝来した「 蹴鞠 」は、平安時代には宮中や貴族によって盛んに蹴鞠遊びが行なわれるようになりました。その蹴鞠の宗家・飛鳥井家( あすかいけ )では技の指導や伝承を行なってきました。

明治時代にその飛鳥井家の邸宅があった場所に創建された神社がこの白峯神宮です。

shiramine_0201_2.jpg

境内の「 地主社 」に祀られている「 精大明神 」は蹴鞠の神様とされ、今では球技全般・スポーツの神様として厚く信仰されています。

shiramine_0201_4.jpg

平成13年4月に完成した「 蹴鞠の碑 」
この碑中の鞠は、球技上達の「 撫で鞠 」として特に有名で、球運を授かりたい方はぜひお参りを!

一、鞠の守護神「精大明神」を二拝二拍手一拝の作法でお参りして、
二、縁起の石鞠を1回廻して球運を授かります。

shiramine_0201_3.jpg

境内には「 鞠庭 」があり、ここで優美な蹴鞠が披露されるのでしょうね。

shiramine_0201_5.jpg

絵馬も「 蹴鞠 」

shiramine_0201_6.jpg

そして「 お守り 」はなんと『 闘魂守 』!!
上達と安全のパワーをスポーツの神様から授かりましょう~。

私が参拝した時も、大きなスポーツバックを抱えた学生さんが来られてました。

shiramine_0201_7.jpg

また、本殿や地主社には、各球技のボールが奉納されています。
サッカーワールドカップで使用された公式球などもありました。


白峯神宮
〒602-0054
京都市上京区今出川通り堀川東入飛鳥井町261番地
TEL 075-441-3810


スポンサーサイト
  1. 2009/02/15(日) 00:03:55|
  2. 京都 北野・西陣方面
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<洛匠  東山散策の休憩に・・・草わらび餅 | ホーム | 城南宮 七草粥の日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://usagi205.blog100.fc2.com/tb.php/290-7bbb4e0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ろじうさぎ

Author:ろじうさぎ
生まれ育った京都が大好きです。

 歴史ある社寺仏閣には、中学生の頃から興味津々、おとなになってからは、京都の美味しいもんに夢現つ。
 その京都の路地に、京都好きの人が集うカフェをオープンしました。

 愛する京都の魅力を花街・宮川町から、少しでも多くの人に知っていただければと、日々お越しいただいたお客様に熱く語っています!

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

お気に入り" らくたび文庫 "

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。