京都・宮川町の町家 cafe ろじうさぎ 店主のブログ

大好きな京都を多くの人に好きになってほしくて cafe をオープンしました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

伏見稲荷大社 奥の院

千本鳥居をぬけたところに「奥の院」があります。
正式には「奥社奉拝所 」といい、奥の院社殿の背後にお山・稲荷山三ケ峰を遥拝するところです。
※遥拝とは・・・遠くへだたった所から拝むこと

奥の院にはこんな可愛い「狐の絵馬」がありますよ。

inari_0123_4.jpg

「おもかる石 」
この灯篭の前で願い事の成就を念じて石灯篭の空輪(頭)を持ち上げ、そのときに感じる重さが、自分が予想していたよりも軽ければ願い事が叶い、重ければ叶い難いとする試し石です。

inari_0123_5.jpg

空輪(頭)は、石灯籠の屋根の上に乗ってるツルツルの丸い石のことです。
私も試しましたが、軽い軽い~、って心の中で呟きながら持ち上げましたが・・・すっごく重かった
願い事の成就はまだまだ先のようです

inari_0123_6.jpg

奉拝所の向かい側辺りにあるこの鳥居がお山への入口です。
いつかは私もお山を巡ってみようと思っています。

inari_0123_7.jpg

珍しい狐さん発見!
この狐さんはなんと木製でした。
なのでしっかりとした屋根のある所に祀られていました。

inari_0123_13.jpg

伏見稲荷大社を訪れた際は、ちょっと頑張ってこの奥の院 「奥社奉拝所 」までご参拝くださいね。



伏見稲荷

スポンサーサイト
  1. 2009/02/07(土) 01:12:26|
  2. 京都 伏見・南区方面
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<< 「京の冬の旅」文化財特別公開 東寺 塔頭・観智院 2009年 2月 7日 | ホーム | 一平茶屋 かぶら蒸し ~ 京都の冬やわぁ 南座下ル>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://usagi205.blog100.fc2.com/tb.php/286-c209bea6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ろじうさぎ

Author:ろじうさぎ
生まれ育った京都が大好きです。

 歴史ある社寺仏閣には、中学生の頃から興味津々、おとなになってからは、京都の美味しいもんに夢現つ。
 その京都の路地に、京都好きの人が集うカフェをオープンしました。

 愛する京都の魅力を花街・宮川町から、少しでも多くの人に知っていただければと、日々お越しいただいたお客様に熱く語っています!

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

お気に入り" らくたび文庫 "

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。