京都・宮川町の町家 cafe ろじうさぎ 店主のブログ

大好きな京都を多くの人に好きになってほしくて cafe をオープンしました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『八ツ橋 』食べくらべ~

らくたび主催・京都講座の本日のお菓子がこの『八ツ橋 』の食べくらべでした

固いの、生の餡なし、生の餡入り、の三種類。
生の餡入りは、季節にちなんで「栗入り」でした。

この食べくらべ、なかなか面白ですよねぇ。
この食べ方、おススメします

ちなみに、私は「餡なし」が好きです。

お友達は、この「餡なし」に、アイスクリームをサンドして食べるそうですよ~。
そういえば、最近、京都のスウィーツのパフェに八ツ橋が入ってるものありますよね。

yathuhasi.jpg



【八ツ橋 】
琴の名手・八橋検校(やつはしけんぎょう)を偲び、琴の形のお菓子をつくったのが始まりだそうです。

※写真の焼き八ツ橋 は、反対向いてますが、弓形に上向けると、琴のように見えます

米粉を練って蒸し、三温糖、桂皮末、芥子の実を混ぜて、薄く延ばして焼く。
肉桂(にっけい・にっき)の良い香りがします。

最初の八ツ橋は、焼いたもので、最近になって生八ツ橋が生まれて、更に餡を挟むようになりました。

「おたべ」は有名だけど、これは「おたべという会社」が、売り出した商品名なんです。
正式には、「株式会社おたべ」の「生八ツ橋」なんですね。

ほかにも、八ツ橋の名店がたくさんあります。
本家西尾八ッ橋
聖護院八ツ橋総本店
井筒八ッ橋本舗   などなど・・・。


スポンサーサイト
  1. 2008/10/06(月) 00:21:46|
  2. 京都・甘党( 和&洋 )
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ブログを始めることにしましたが・・・たった4ヶ月 | ホーム | 祇園白川・巽橋 「ミニ庭園 」が撤去・・・その後>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://usagi205.blog100.fc2.com/tb.php/165-4078eeb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ろじうさぎ

Author:ろじうさぎ
生まれ育った京都が大好きです。

 歴史ある社寺仏閣には、中学生の頃から興味津々、おとなになってからは、京都の美味しいもんに夢現つ。
 その京都の路地に、京都好きの人が集うカフェをオープンしました。

 愛する京都の魅力を花街・宮川町から、少しでも多くの人に知っていただければと、日々お越しいただいたお客様に熱く語っています!

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

お気に入り" らくたび文庫 "

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。