京都・宮川町の町家 cafe ろじうさぎ 店主のブログ

大好きな京都を多くの人に好きになってほしくて cafe をオープンしました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

仙太郎 お彼岸の ぼた餅(おはぎ )  2008年9月21日

お彼岸なので、ぼた餅(おはぎ )です。
いただく前に、お仏壇に供えて、おさがりをいただきました。

botamoti.jpg

『おはぎとぼた餅 』

秋は「萩 」の花に見立てて「おはぎ 」
春は「牡丹 」の花に見立てて「ぼた餅 」というそうです。

そして、秋のおはぎは、収穫されたての小豆を用いいるので、粒が残った状態の「つぶあん」。
春のぼた餅は、小豆が古くなって「ひねて」いるから、粒をつぶして「こしあん」。

なるほどねぇ~。

仙太郎さんでは、この「黒ごまをまぶした白いおはぎ」を、お彼岸の春&秋と、お盆のみ発売されるそうです。

白くキラッと光っているのは、「氷餅・こおりもち」といい、乾燥させたお餅を薄く細かく刻んで黒ごまと一緒にまぶしてあります。

botamoti2.jpg


ちなみに、仙太郎さんでは、春も秋も『ぼた餅 』と言うそうです。


餅米に青じそが混ざっていて、ほんのり香りがして美味しいんですよ!
牡丹の花のように、大きいのでお腹がいっぱいになります。


京菓子司 仙太郎

京都には寺町本店、高島屋、大丸、JR伊勢丹、山科店、新京極店があります。
京都以外の店舗は、仙太郎ホームページをご覧くださいね。

スポンサーサイト
  1. 2008/09/28(日) 00:43:02|
  2. 京菓子司 仙太郎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<仙太郎 お芋さん第2弾~! からみ芋 & 三色団子  2008年9月27日 | ホーム | 海寶寺・かいほうじ(海宝寺) 伊達政宗お手植えのモッコク>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://usagi205.blog100.fc2.com/tb.php/156-37e28f0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ろじうさぎ

Author:ろじうさぎ
生まれ育った京都が大好きです。

 歴史ある社寺仏閣には、中学生の頃から興味津々、おとなになってからは、京都の美味しいもんに夢現つ。
 その京都の路地に、京都好きの人が集うカフェをオープンしました。

 愛する京都の魅力を花街・宮川町から、少しでも多くの人に知っていただければと、日々お越しいただいたお客様に熱く語っています!

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

お気に入り" らくたび文庫 "

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。