京都・宮川町の町家 cafe ろじうさぎ 店主のブログ

大好きな京都を多くの人に好きになってほしくて cafe をオープンしました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

六道まいりの参拝順序 六道珍皇寺 2008年8月 9日

六道珍皇寺 (ろくどうちんのうじ) では、毎年8月7日~10日、お精霊さん (おしょうらいさん) を冥土から現世へお迎えする「六道 (ろくどう) まいり」 がおこなわれます。

お精霊さんとは、ご先祖さんの霊魂のことを言います。
rokudou_1.jpg


今日はしっかりと「六道まいりの参拝順序 」に従ってお参りしてみました。

まずは、高野槙( こうやまき )を購入します。

この購入した高野槙は、「先祖の霊は高野槙に導かれてこの世に戻ってくる 」
という謂われから自宅に持ち帰りお仏壇に供えます。

rokudou_2.jpg

そして、本堂前で先祖の法名(戒名)を水塔婆に書き入れていただきます。

rokudou_3.jpg

次に迎え鐘を撞き、お精霊さんをお迎えします。

rokudou_4.jpg

続いてその水塔婆をお線香にて浄めます。

rokudou_5.jpg

最後に地蔵尊室前で備え付けてある高野槙にて、水を掛けて水塔婆を
潤 (うるお ) して納めます。

rokudou_6.jpg

この水塔婆は、8月17日に本堂前「六道の辻 」で供養されます。

京都の盂蘭盆会 (お盆) の前の伝統行事。
この迎え鐘などの行事は、京都のあちこちのお寺で行われいます。

六道珍皇寺
六道まいりは、毎年 8月 7日 ~ 10日に行われます。


スポンサーサイト
  1. 2008/08/10(日) 01:05:36|
  2. 京都 今週の見所
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<京都御苑 厳島神社の百日紅 ( サルスベリ ) 2008年8月 10日 | ホーム | 中村軒 マンゴー氷! 2008年8月 8日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://usagi205.blog100.fc2.com/tb.php/122-c3a75e91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ろじうさぎ

Author:ろじうさぎ
生まれ育った京都が大好きです。

 歴史ある社寺仏閣には、中学生の頃から興味津々、おとなになってからは、京都の美味しいもんに夢現つ。
 その京都の路地に、京都好きの人が集うカフェをオープンしました。

 愛する京都の魅力を花街・宮川町から、少しでも多くの人に知っていただければと、日々お越しいただいたお客様に熱く語っています!

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

お気に入り" らくたび文庫 "

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。