京都・宮川町の町家 cafe ろじうさぎ 店主のブログ

大好きな京都を多くの人に好きになってほしくて cafe をオープンしました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ごはんや蜃気楼 宮川筋の町家

花街らしくお昼の舞妓さんを見かけることが多い、宮川筋。
築85年のもとお茶屋さんだった京町家。
とっても素敵なお店です。

女性に優しいお昼ごはんがいただけます。( 日替気分 1000円 )

shinkirou_110113_2.jpg

”京のおばんざい ”をワンプレートにしたようです。
お野菜たっぷり、お豆腐に、おじゃこ♪

shinkirou_110113_1.jpg

何度でも来てみたくなるお店です。

shinkirou_110113_3.jpg

蜃気楼 ごはんや
京都市東山区宮川筋6丁目
TEL 075-541-0706
11:30~15:00(ラストオーダー 14:30)
17:30~24:00(ラストオーダー 23:00)
定休日 木曜日


スポンサーサイト
  1. 2011/01/13(木) 00:10:29|
  2. 京都 東山方面
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

味の小松 懐かしいお味 中華そば

テレビや雑誌で何度か見て、一度は行ってみなくては!
と思っていたお店です。

見た目もお味もなんだか素朴で懐かしい。
『 あっさりしていてコクがある 』
シンプルですが、しっかりとしたスープの味。
あとを引く味なので、スープをどんどん飲んでしまいます。

komathu_110107_1.jpg

麺は太いストレートでこれまたシンプル。
それがまたイイ~っ!
焼豚も自家製でこれまた美味しい~。

komathu_110107_2.jpg

こちらのお店は伝説のお店らしく、高齢のご夫妻が一度はお商売を辞めようと思われたが、熱心なファンの声によってこの地で心機一転お店を開かれたそうです。

京都の料理界を代表する菊乃井の村田吉弘さんも、絶賛されています。
komathu_110107_3.jpg

お店は二年坂を下がってきて左手の路地を入ります。

komathu_110107_5.jpg

そこを進むと、とっても美味しい洋食店・みしなさん。
そのすぐお隣にあります。

komathu_110107_4.jpg

味の小松
京都市東山区高台寺南門通り下河原東入桝屋349-21
電話 075-561-6233
営業時間 11:00~17:00(売り切れ次第閉店)
定休日 毎週水曜日・第2・3火曜日


  1. 2011/01/07(金) 22:00:31|
  2. 京都 東山方面
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

京の町並み

東山を歩いていると目につく「 祇園閣 」
そこから眺める京の町並みです。



通称=八坂の塔
東山のランドマークでもある法観寺の五重の塔が青空に映えますね。

瓦屋根も京の町並みらしく整然と美しいです。



こちらはもう少し山間を見ると、東大谷の墓地。
そして、遠くに見えるのは霊山観音さまです。

高いところにいると、秋風が吹きほっと一息つきました


  1. 2010/09/13(月) 11:00:20|
  2. 京都 東山方面
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

霊山歴史館 ハート型の石

今日は東山の坂本龍馬ゆかりの地を歩いています。
「大龍馬展」で賑わっている、ここは霊山歴史館です。

この霊山歴史館で記念撮影するときは、この位置でカメラをかまえましょう。
ベストポジションだそうです。
その目印になるのが・・・。



この可愛らしいハート型の石なんです♪
このハートの石は、団体写真撮影のカメラマン向けに、おすすめの立ち位置を教えようと、同館が埋め込んだものなんですって。



それが「恋に効くという長崎のハートストーンのよう」と、今や人気上々だとか~。
あやかりたいものですね


  1. 2010/09/12(日) 15:12:10|
  2. 京都 東山方面
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

智積院 雨の庭園 2010年 5月23日

「 利休好みの庭 」と伝えられる庭園。
雨が降るお庭も風情があり心地よい時間を過ごすことができます。

chishakuin_100523_3.jpg

奧に架かる橋より先が、豊臣秀吉公が建立した祥雲禅寺(しょううんぜんじ)時代に造られたお庭と言われています。

chishakuin_100523_2.jpg

5月下旬ごろになると、築山は色鮮やかなツツジに彩られるんですね

chishakuin_100523_1.jpg

枯山水の庭園も、雨に濡れた砂紋がしっとりと美しい。
雨のお寺も良いもんです♪

chishakuin_100523_4.jpg

つい先日まで大盛況だった『 長谷川等伯展 』
出品されていた『 国宝 楓図 』も戻っており、多くの方が拝観にこられてました。

  1. 2010/05/23(日) 10:29:41|
  2. 京都 東山方面
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ろじうさぎ

Author:ろじうさぎ
生まれ育った京都が大好きです。

 歴史ある社寺仏閣には、中学生の頃から興味津々、おとなになってからは、京都の美味しいもんに夢現つ。
 その京都の路地に、京都好きの人が集うカフェをオープンしました。

 愛する京都の魅力を花街・宮川町から、少しでも多くの人に知っていただければと、日々お越しいただいたお客様に熱く語っています!

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

お気に入り" らくたび文庫 "

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。