京都・宮川町の町家 cafe ろじうさぎ 店主のブログ

大好きな京都を多くの人に好きになってほしくて cafe をオープンしました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

doji house ( ドジハウス ) 北山にある老舗のカフェ

老舗と言っても 1977年からあるカフェ。
でも、カフェで30年以上って、かなりの歴史ですよね。

地下鉄北山駅を西へ進み、加茂川を越えた北側にあります。

doji_100207_1.jpg

今日はランチを・・・ドライカレーです。

doji_100207_2.jpg

上賀茂の野菜をふんだんに使ってあるので、具だくさん♪

doji_100207_3.jpg

こちらはアートショップでもあり、店内はスタイリッシュ。

doji_100207_4.jpg

そして、パリパリバケットにたっぷりオニオンに。

doji_100207_5.jpg

分厚いカマンベールチーズ、そしてハム~!

doji_100207_6.jpg

落ち着いてゆーっくり、まーったりと過ごせるカフェです。

doji_100207_7.jpg

doji house ( ドジハウス )
京都市北区小山元町20-21
TEL 075-491-3422



営業時間 昼0:00~夜11:00 (ランチタイム~昼2:00)
定休日 木曜日 (祝日の場合は営業)
駐車場 9台
スポンサーサイト
  1. 2010/02/07(日) 20:47:10|
  2. 京都 紫野・上賀茂方面
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

建勲神社へ初詣 ~御祭神は織田信長~ 2010年 1月 3日

今年の初詣は、渋いところへお詣りに行ってきました。
その渋いところとは・・・、織田信長が御祭神という 『 建勲神社( けんくんじんじゃ )』 です。
ただしくは、「 たけいさおじんじゃ 」 と言います。

kenkun_1003_1.jpg

天下を統一した織田信長の功績を称えて、明治2年に明治天皇が創建されたそうです。

kenkun_1003_2.jpg

平安京造営の際、玄武の山として北の基点となった船岡山にあります。
応仁の乱では西方の陣地にもなった場所です。

kenkun_1003_3.jpg

ポピュラーな社寺での初詣とはちがい、訪れる方もまばらでした。
それだけに神妙な気持ちにもなり、信長のパワーをいただけたような気がしました

kenkun_1003_4.jpg

建勲神社
京都市北区紫野北舟岡町49
TEL 075-451-0170


  1. 2010/01/03(日) 10:10:19|
  2. 京都 紫野・上賀茂方面
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

町家でイタリアン パスタ・Anri (アンリ) 大徳寺散策のときのお薦め!

以前の勤め先の近くにあったお店が、数年前にここに移転して開業されてます。
結構お気に入りのお店が、突然無くなってちょっとショックでしたが、ある日このお店を発見してから、ずっーと気になってたお店です。

anri_7.jpg

ほんと久しぶりに伺って、前からお気に入りだった「なすとベーコンのパスタ 」をいただきましたが、以前と変わらず美味しかった~

anri_6.jpg

お店は前より随分広くなってましたが、細部まで手が入れられていて、とても気持ちよく過ごすことができました。

anri_3.jpg

こちらはカボチャのスープ。

anri_4.jpg

そして、パスタとサラダとドリンクのセットで、1,350円です。

anri_5.jpg

パスタの種類はとても多いので、気分によってチョイスしてくださいね。

お店は約80年前に建てられた町家改造型。
この重厚な雰囲気でパスタって、京都らしくっていいでね。

anri_1.jpg anri_2.jpg

堀川北大路を少し西(大徳寺方面 )に向かうと、このようなお店が3軒並んでいます。
写真左から「ゆばんざいこ豆や 」さん、そして、ラーメンの「おさだ 」さんです。

anri_8.jpg


Anri (アンリ) 
〒603-8165
京都市北区紫野西御所田町23
電話 075-495-7460
時間 昼11:30~15:00 夜18:00~22:30
定休日 月曜日・月1回の火曜日


  1. 2008/11/13(木) 00:58:12|
  2. 京都 紫野・上賀茂方面
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上賀茂神社 少し早い 「夏越祓 」(なごしのはらえ ) 2008年6月27日

「夏越祓 」
半年間の罪・けがれを祓い清め、残りの半年を無病息災で過ごせるようにと、
願う神事。

京都の多くの神社では、6月30日にこの神事は行われます。
今回は、あるツアーの特別企画で、30日より少し早く、この神事を体験
させていただきました。

kamigamojinnjya_6.jpg

まずは、神職の方に神事の説明を受けます。

次に、紙でできた人の形をした「人形(ひとがた)」に氏名・年齢を記入します。
その人形を自らの身体に撫でつけます・・・そして、ふっと息を吹きかけます。
この人形は神職さんが、桐の台に乗せて大切に境内に運ばれます。


その神職さんに続き、立砂前に設けられた茅(かや )で作られた大きな縄の輪をくぐります。
これを茅輪(ちのわ )といいます。

kamigamojinnjya_1.jpg

【 みな月の なごしの祓へするひとは ちとせのいのち のぶといふなり 】
と心の中で唱えながら、左回り→右回り→左回りと、この順番で3回茅輪を
くぐります。


そして、橋殿の殿上で奏上される「中臣大祓 (おおなかとみのはらい)」に倣い、
私たちも口ずさみます。

kamigamojinnjya_2.jpg


その神事の間に、先ほどの「人形 」をならの小川に流していかれます。
これで、罪・けがれが流されていくのです。

kamigamojinnjya_3.jpg


最後に、ご本殿を参らせていただき「茅の輪守」をいただきました。
これを玄関に飾り、あと半年を健やかに過ごしたいと思います!

kamigamojinnjya_5.jpg



6月 30日の「夏越祓 」(なごしのはらえ )
詳しい内容は、こちらをご覧ください。


上賀茂神社(賀茂別雷神社 )
〒603-8047
京都市北区上賀茂本山339
TEL 075-781-0011


  1. 2008/06/29(日) 00:29:32|
  2. 京都 紫野・上賀茂方面
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上賀茂神社の"手づくり市"でいっぱい食べた

充実した上賀茂神社手づくり市で、いろんなもの食べました!

どれも手作りの素朴な味わいが、
有名なお店で買った味とはまた違う美味しさでとっても満足。

2007.5.27 上賀茂神社58 手作り市55 パン!
手前から、コーンブレッド¥150、桑の葉と玄米の蒸しパン¥150、いちじく&レーズン&あんずのパン¥100。

2007.5.27 上賀茂神社59 手作り市56 ザイオンドウタ?さんのコーンブレッド
ザイオンドウタ?さんのコーンブレッド。
パン生地のコーン粉は程よい塩が効いていて、たくさん入ってるコーンが甘くていい感じのバランス。

2007.5.27 上賀茂神社60 手作り市57 はるやさんの桑の葉と玄米の蒸しパン
はるやさんの桑の葉のパン?
家の回りにいっぱい桑が生えてるから、パンに入れてみようか・・・そんな発想から生まれたそう。

 2007.5.27 上賀茂神社47 手作り市44
月のうさぎさん。こどもの手書き看板が可愛い。2007.5.27 上賀茂神社61 手作り市58 月のうさぎさんのパン
月のうさぎさんのパン。いちじく&レーズン&あんずがたくさん入ってた。
ちょっとハード系の生地。私好みなんです。



2007.5.27 上賀茂神社49 手作り市46 まほろばの馬車2
まほろばの馬車さんのパン。"ゆずみそ"に惹かれてしもた。¥300
このほんのり甘い"ゆずみそ"も手づくりだって。
 2007.5.27 上賀茂神社50 手作り市47 まほろばの馬車3
玄米ごはんのパンにゆずみそがべっちょり。
見た目はちょっと・・・やけど、美味かった!
2007.5.27 上賀茂神社48 手作り市45 まほろばの馬車1
熱心なお母さんと娘さん。美味しいものを作るための情熱を感じました。














ごはんのお供 「お昆布のたいたん」もありました。

 2007.5.27 上賀茂神社53 手作り市50
試食して美味しかったので"お昆布のたいたん"買ってしもた。¥150
なぜかヘアピンも一緒に売ってた。
 2007.5.27 上賀茂神社56 手作り市53 ”お昆布のたいたん”
お昆布、おじゃこ、たけのこを佃煮風に煮てある。
温かいごはんと食べると美味しいぞ~













 2007.5.27 上賀茂神社57 手作り市54 sweet
手前からミルキーマドレーヌ¥80、いちじく入チョコケーキ¥130、チョコチップケーキ¥100。どれもしっとりしていて甘さ控えめ。
これはさすがに、お持ち帰りしたけどね。

神馬堂さんでの雪辱を張らすかのように、あれもこれも食べて、とっても満足じゃ!

  1. 2007/05/27(日) 19:05:48|
  2. 京都 紫野・上賀茂方面
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ろじうさぎ

Author:ろじうさぎ
生まれ育った京都が大好きです。

 歴史ある社寺仏閣には、中学生の頃から興味津々、おとなになってからは、京都の美味しいもんに夢現つ。
 その京都の路地に、京都好きの人が集うカフェをオープンしました。

 愛する京都の魅力を花街・宮川町から、少しでも多くの人に知っていただければと、日々お越しいただいたお客様に熱く語っています!

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

お気に入り" らくたび文庫 "

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。