京都・宮川町の町家 cafe ろじうさぎ 店主のブログ

大好きな京都を多くの人に好きになってほしくて cafe をオープンしました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

山科 毘沙門堂 藤棚 2009年5月 1日

毘沙門天を本尊とする天台宗の門跡寺院である毘沙門堂。
山科の駅から徒歩15分ほど上にあります。

桜を見に来た時に藤棚があることに気がつき、どんなんかなぁと思って見に来ました。
( 2009年4月28日撮影 )

bisyamonfuji_0429_1.jpg

紫の藤と、白い藤が咲いていました。

bisyamonfuji_0429_2.jpg

お寺の方にお話を聞くと、数日前の雨でずいぶんお花も散ってしまったとのこと。
少し遅かったようです・・・残念

bisyamonfuji_0429_3.jpg

藤棚は、創建された当時の建立である仁王門から入って左手にある鐘楼の横にあります。

bisyamonfuji_0429_4.jpg

藤の花は、桜が散った後すぐに咲き、あっという間に散りさってしまいます。
人知れず高貴な彩りを見せてくれる、藤の花が私は好きです。

bisyamonfuji_0429_5.jpg

毘沙門堂
京都府京都市山科区安朱稲荷山町1
075-581-0328

スポンサーサイト
  1. 2009/05/01(金) 09:49:11|
  2. 京都・藤
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

京都・藤 勧修寺 2008年 4月 29日

醍醐天皇が母の菩提を弔うために建立した 「勧修寺」( かじゅうじ )には、藤棚が二つあります。

こちらの庭園は、平安時代の貴族庭園の趣きを今に伝える貴重な池泉庭園です。
典雅の極致 ( てんがのきょくち ) と称します。

その庭園に大きく古い藤棚があります。
こちらの藤は自然に任せたように成長しており、かなりのボリュームです!

080429_kajyuji_2.jpg


藤棚の向こう見えるのは観音堂です。

080429_kajyuji_1.jpg


そして、もうひとつの藤棚は、山門すぐ横にある新しい風のこちらです。

080429_kajyuji_3.jpg


まだまだこれからお花が咲きます!
咲き始めの杜若と、ピカピカの新緑も一緒に楽しめますよ。

勧修寺


  1. 2008/05/01(木) 02:01:52|
  2. 京都・藤
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

京都・藤 仙洞御所 2008年 4月 28日

ここ仙洞御所は季節折々に花が咲き、この季節は新緑が美しく清々しいです。

080428_sento_1.jpg

080428_sento_6.jpg


南池西岸から中島にかかる「八ツ橋」の藤が見たくて訪れました。

三分咲きくらいでしょうか、あと数日でもっと雅な華やかさになるでしょうね。

080428_sento_2.jpg
080428_sento_3.jpg
080428_sento_4.jpg


「一升石」といわれている玉石が並ぶ州浜が美しですね。

080428_sento_7.jpg

080428_sento_5.jpg


藤が咲く期間はわりと短いのでタイミング良く訪れたいのですが、何分御所は予約しないといけませんので、なかなか難しいです。

でも、お天気もよく藤の花がゆらゆら揺れると、舞妓さんのかんざしを思い出しました


仙洞御所 参観には事前申込が必要です。

  1. 2008/05/01(木) 01:34:30|
  2. 京都・藤
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Author:ろじうさぎ
生まれ育った京都が大好きです。

 歴史ある社寺仏閣には、中学生の頃から興味津々、おとなになってからは、京都の美味しいもんに夢現つ。
 その京都の路地に、京都好きの人が集うカフェをオープンしました。

 愛する京都の魅力を花街・宮川町から、少しでも多くの人に知っていただければと、日々お越しいただいたお客様に熱く語っています!

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

お気に入り" らくたび文庫 "

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。